様々な矯正方法

歯の模型と矯正器具

歯に対する意識が向上している今日、多くの方が「美しい歯並び」を手に入れたいと思うようになってきています。
健康的で美しい歯並びを手に入れるためには、「矯正歯科治療」を受ける必要があります。
正しく矯正治療が行なわれていれば、美しい歯並びと正しい噛み合わせの、両方を手に入れることができるのです。
歯並びが悪いと、多くの場合で「噛み合わせ」がずれています。
頭部の重心がずれ、脊柱等の歪みを引き起こします。
脊柱が歪むと、頭痛やしびれ、腰痛等、全身に不調が現われるのです。
歯並びを良くすることは、表面上美しくなるだけではありません。
全身の健康を促し、生き生きと生活することができるようになります。
「矯正歯科治療」は、私たちの生活の質を向上させてくれるのです。

「矯正歯科治療」を受けたいと考えている方の中には、様々な理由から治療を断念した方も多くいることでしょう。しかし、近年における歯科技術の発達は目覚ましく、新しい治療方法も開発されています。
治療方法として最も普及している方法が、ブラケットを使用したほうほうです。ブラケットとよばれる金属を歯の表面に接着し、ワイヤーで引っ張る方法です。
しかし治療期間が長期に渡るので、治療を断念する人もいます。そのため、近年では「インプラント矯正」呼ばれる新しい治療が開発され、短期間での治療が可能になりました。
「矯正歯科治療」にかかる費用は、保険が適応されません。そのため、各医院で治療費が異なります。
高度な技術が必要な場合は高めになりますが、60万前後から100万円程になります。かかった費用は確定申告によって、医療費控除の対象になります。
そのため、予算よりも負担が少なく済む場合もあります。費用はかかりますが、全身の健康を始め、歯並びを良くすることで多くのことを手に入れることができます。
元気に過ごしていくためにも、大切な治療と言えるでしょう。